私のダイエット体験記 | 手軽にできる腹6分目ダイエット

体重計に乗るのは

一日に4回が理想だそうです。ちょっと無茶ですね(^^;) 体重をはかる一日のタイミングは、

 

・朝、飽きてトイレに行った後
・朝食後
・夕食後
・就寝直前

 

だそうです。これは実行しようとするとなかなか大変ですね……。どうしてこんなに何度もはかるのかと言うと、体重というのは一日のうちでもかなり変動するからだそうです。そして、食べることで体重が増え、食べない時間が続くと体重は少し減ると言います。

 

一日4度もはかると、その体重の上下を目の当たりにするので、一日1回はかっただけの体重の数値に一喜一憂しなくて済むそうです。要するに、毎日「何グラム増えてる!」とか「何グラム減った♪」などと振り回されなくて済む、と(^^;) 一日のうちでそれだけの変動があるのだから、グラム単位で気にしなくていいよ、というわけですね。

 

それに、ダイエット中と言えども、体重というものは直線的に一気に下がっていくわけではないのだとか。何度も上がったり下がったりしながら、少しずつ減っていくのだそうです。グラフにしてみて初めて分かることですが。面倒でなければ、グラフを作るのもいいかもしれませんね。

体重計に乗るのは関連ページ

そもそもなぜ太るのか?
そもそもなぜ太るのか?について説明しています。
脂肪は使わなければ減らない
脂肪は使わなければ減らないことについて説明しています。
糖分はエネルギーの源
糖分はエネルギーの源であることについて説明しています。
標準体重とは
標準体重を割り出す方法について説明しています。
BMI指数の罠
BMI指数の罠について説明しています。
数字を気にしすぎないで
BMI指数の数字にとらわれる必要はないことについて説明しています。
脂肪を減らすのがダイエット
脂肪を減らすのがダイエットであることの説明をしています。
月に1kg〜3kg落とすのが理想
月に1kg〜3kg落とすのが理想であることについて説明しています。
焦る停滞期
ダイエットにつきものの、「停滞期」について説明しています。
本当のダイエットとは
本当のダイエットについて説明しています。
ご飯を食べずに代わりにおやつ
「ご飯を食べずに代わりにおやつ」はよくないことについて説明しています。
ご飯やパンから作られるブドウ糖
ご飯やパンから作られるブドウ糖について説明しています。

このページの先頭へ戻る