私のダイエット体験記 | 手軽にできる腹6分目ダイエット

焦る停滞期

人間の体はそういうものなのです。そう割り切りましょう♪いきなり何だとお思いでしょうが、ダイエットにつきものの、「停滞期」です。必ずやって来るものですね。来なくていいのにね。そのまま素直に落ちりゃいいのに…。

 

腹八分目――このダイエットは6分目ですが。毎日毎晩、そうして普段よりも2、3割程度、食事の量を減らしていると確実に体重は落ちます。そして、ある日、ぴたっと止まります。ですが、人によっては、その減り方にも差があるようです。ご飯を減らしてるのになかなか体重が落ちなかったり、いったん落ちてもすぐに元に戻ったりしていっこうに効果が見えてこない場合もあるようです。

 

それは、体が今の体重を維持しようとしてるんです。人間の体は本来、飢餓に対しての防衛機構があります。飽食の現代でもそれは変わっていません。ですから、摂取エネルギーが減っても体重が減らないように調整してるんです。

 

体が危機感を覚えているわけですね。しかし、それは体が慣れるまでの辛抱です。一般的には1、2週間で少ない摂取エネルギーに適応してきます。そうなったら、こっちのもんです!(笑)

焦る停滞期関連ページ

そもそもなぜ太るのか?
そもそもなぜ太るのか?について説明しています。
脂肪は使わなければ減らない
脂肪は使わなければ減らないことについて説明しています。
糖分はエネルギーの源
糖分はエネルギーの源であることについて説明しています。
標準体重とは
標準体重を割り出す方法について説明しています。
BMI指数の罠
BMI指数の罠について説明しています。
数字を気にしすぎないで
BMI指数の数字にとらわれる必要はないことについて説明しています。
脂肪を減らすのがダイエット
脂肪を減らすのがダイエットであることの説明をしています。
月に1kg〜3kg落とすのが理想
月に1kg〜3kg落とすのが理想であることについて説明しています。
体重計に乗るのは
一日の中で体重を測るタイミングについて説明しています。
本当のダイエットとは
本当のダイエットについて説明しています。
ご飯を食べずに代わりにおやつ
「ご飯を食べずに代わりにおやつ」はよくないことについて説明しています。
ご飯やパンから作られるブドウ糖
ご飯やパンから作られるブドウ糖について説明しています。

このページの先頭へ戻る