私のダイエット体験記 | 手軽にできる腹6分目ダイエット

糖分はエネルギーの源

「糖分はエネルギーの源」。だから、ダイエット中でもご飯やパン、麺類などの炭水化物は必ず食べなければいけません。炭水化物が人間の燃費のいいエネルギー源ですから。食べないと体がもたず、体にも良くないのです。

 

しかし、同じ糖分でも砂糖などの甘い物は吸収が早く、すぐにエネルギーになりますが、早いだけにすぐになくなります。すぐにエネルギーが尽きてしまいます。エンストするようなものですね(^^;)ですが、これもやはりある程度は摂らないと体に良くありません。摂りすぎれば「脂肪」となりますが、必要量を食べていれば立派なエネルギーです。脳にとって唯一のエネルギー源でもありますから、太るからと無理に摂らないようにするのはやめましょう。

 

私たちが食べた物は消化吸収されて、ある物は糖分に、ある物はアミノ酸などになって血液に載せられ、体のあちこちに運ばれます。そして、体の各所で使われてなくなります。ところが、多すぎて使い切れずに余ったそれらのものが、「脂肪」になって身に付くのです。内臓しかり、皮下しかり。

 

摂りすぎは良くないけれど、摂らないのも良くないのです。うまく付き合っていきましょう♪

糖分はエネルギーの源関連ページ

そもそもなぜ太るのか?
そもそもなぜ太るのか?について説明しています。
脂肪は使わなければ減らない
脂肪は使わなければ減らないことについて説明しています。
標準体重とは
標準体重を割り出す方法について説明しています。
BMI指数の罠
BMI指数の罠について説明しています。
数字を気にしすぎないで
BMI指数の数字にとらわれる必要はないことについて説明しています。
脂肪を減らすのがダイエット
脂肪を減らすのがダイエットであることの説明をしています。
月に1kg〜3kg落とすのが理想
月に1kg〜3kg落とすのが理想であることについて説明しています。
体重計に乗るのは
一日の中で体重を測るタイミングについて説明しています。
焦る停滞期
ダイエットにつきものの、「停滞期」について説明しています。
本当のダイエットとは
本当のダイエットについて説明しています。
ご飯を食べずに代わりにおやつ
「ご飯を食べずに代わりにおやつ」はよくないことについて説明しています。
ご飯やパンから作られるブドウ糖
ご飯やパンから作られるブドウ糖について説明しています。

このページの先頭へ戻る